アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
「窓の枠」の向こうへ
ブログ紹介
 こちらは自称小説家のブログでございます。小説というより、備忘録とでもいいましょうか。お時間がございましたら、読んでやってください。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ミュージカル「メリーポピンズ(平原綾香主演)」
 表題のミュージカルを観て参りました。  総括では、ダンス、音楽が見事で感動しました。「いよ! 大統領! 」 なんて、掛け声が掛けられる度量がありましたら、掛けておりました。  が、そんなことできることもできず、ただただ、静かに、しーくレット、拝見して参りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/30 16:34
映画・永いいい訳 を観て
 眼科で処方いただきました点眼液を約半月使用して参りました。目の痛みが幾分和らぎましたが、やはり、違和感があります。少し調子がいいので、映画を観てしまいました。  いい映画でした。次がこのタイトルの粗筋です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/25 15:41
母の日のプレゼント
母の日のプレゼント  小学生の頃、僕のうちの近所に鯛焼き店があった。僕は帰り道この店の前で必ず立ち止まり、おばさんが焼くのをじっと見つめた。  鯛焼きから立ち上がる湯気を観ながら、溢れ出る唾液を飲み込む。今日は母の日である。プレゼントに鯛焼きをあげようと目論んだ。僕は貯金箱からお金を取り出し、鯛焼きを3個買った。1個は僕の分。2個は母にやるつもり。店から帰る途中、1個を食べた。家に帰ったが、母は留守だった。母の帰りを待った。僕は母を待ちきれず、2個目を食べた。夕方、残った1個を母にあげた。「あれ? あんた自分... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/04 14:02
新川千本桜鑑賞
新川千本桜鑑賞  近所の新川へ散策に行って参りました。  本日、区の行事もありまして、すごい、人手でございました。団体のツアーというのでしょうか? 行列グループの行列でした。  小生は新川沿いにあります新川さくら館という施設を目標に行きました。周辺は出店でごった返し、どの店も長蛇の列。まあ、12時に行きました小生も不覚でした。みな、出店で腹ごしらえしながら散策しようという目論見なのでしょう? ああ、おいしそう? そう、思いながら、家路に向かいました。  途中の日本そば屋で、穴子天そばなるものを賞味しま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/01 18:02
暇なもので
もう、歳なのですかね?  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/31 17:19
ひな人形
 これは昭和30年代後半、僕が小学生の頃の話である。母は節分が終わると、毎年、押し入れにしまっていたひな人形を飾る。五段飾りなので並べるのも1日がかり。僕の目にはこれが巨大で余りに立派に見えた。この頃の住まいは木造平屋建て。老朽化していたので、この家の中にこんな立派な人形が飾られているなど誰も想像できないだろう。そう思うと、友だちを呼んで自慢したくも思ったが止めた。自慢っぽくて嫌だった。  僕の端午の節句の人形は、破魔弓という高さ30センチほどのガラスケースに入った小さなものがひとつ。兄が二人... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/17 09:50
赤塚溜池公園梅祭り(板橋区)
赤塚溜池公園梅祭り(板橋区)  板橋区にあります赤塚溜池公園梅祭りに行って来ました。  小高い丘(50メートルくらいの高さでしょうか)の上に植えられた白梅ですが、残念なことに白の梅だけが咲いておりました。    この日、武者行列があったり、太鼓の披露があったり、盛り上がっておりました。出店も20点くらい出ていたでしょうか? 数えてはいませんが、かなりいろいろな食べ物が売られていました。  大会参加の皆様、ご苦労様でした。また、楽しませていただきまして、有り難うございました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/17 09:33
世界に誇る天才数学者・岡潔と妻・みちの壮絶な半生を、天海祐希・佐々木蔵之介が演じる
ちょっと長いタイトルですが、こうでもしないと、このドラマ、凄い内容だということが分かりませんので致し方ないかも知れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/25 18:21
ナベちゃんのヨメ 辻村深月著 読みました
主人公の友だちのナベちゃんは一人の女性をお嫁さんにするという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/20 13:47
生きいきて、逝くヒント
高田好胤著 生きいきて、逝くヒント を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/28 21:20
初詣2018
初詣2018  目黒にあります「目黒不動尊」に初詣をして参りました。    境内の至る所に菩薩様が建てられておりました。年始のご挨拶をして参りました。気温が低い冬に暖かいお日様が照っており、のんびりと、お参りができました。感謝、感謝です。  このお寺のそばの店は何処も元旦は店を閉めておりました。松屋さんが開いていましたので、入って、ハンバーグカレーを食べました。おいしゅうございました。元旦にもかかわらず、店を開けて、スタッフの方、ご苦労様でございます。美味しいカレーを今年も食べることができました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/02 09:07
謹賀新年 2018 ネットプリントに挑戦の巻
謹賀新年 2018 ネットプリントに挑戦の巻 皆様、あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/02 08:46
コウノドリ 最終話
 ドラマ「コウノドリ」を観ました。    命の誕生を描いた作品ですが、誕生ばかりではもちろんありません。  命の生死を丁寧に描いた秀逸な作品だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/30 18:46
障子の貼り替え
 今日から年末年始のお休みです。  恒例の大掃除です。  ボロボロになった障子を貼替えることにしました。障子の繊維がほつれて、変な糸が沢山、飛びだしていました。  障子の貼り替えは約9年振りです。  最近、普通紙の4倍強度という障子があったので、アマゾンで取り寄せしました。  9年前、2倍強度だったと思います。剥がしてから丸める時、その強さが歴然と分かりました。4倍強度は丸めようとすると、結構固いので抵抗を感じました。きっと、破れにくいのだ、と思います。    9年前に買ったノリは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/29 21:54
ドクターX 最終話
「わたし、失敗しないので」  水戸黄門ではないですが、お決まりの台詞で、視聴者を引きずり込んできましたこのドラマも最終話の放送を終了しました。  キャスト、スタッフの皆様、まずはお疲れ様でございました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/23 15:01
昭和記念公園
昭和記念公園  東京都下、立川にある昭和記念公園に行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/22 09:35
トランプ大統領が来日
 米国トランプ大統領が来日しました。ホテル王と言うだけあって商魂たくましく安倍さんは兵器をまた、買わされてしまいました。次の訪問国、韓国も兵器を買ったようです。トランプ大統領は兵器を売るために、北朝鮮を煽っているとしか思えません。もう、戦争を始めるのは止めて欲しい。アメリカは自分の国を戦場にしないように、戦争を始めています。だから、憎まれてテロに遭うんじゃないでしょうかね。米国ファーストなら、他の国の政治に介入しないほうがいいのではないですかね。  それにしても、アメリカは兵器しか売る物がない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/09 21:42
奥様は、取扱注意
 #2 を観ました。  こちらのドラマは痛快活劇、現代版という所です。  主婦を演じる綾瀬はるかさんはすっかり今ではアクションスタート言ってもいいくらいです。格闘シーンの動きに切れがありますから、観ていて引きつけられます。彼女は運動神経がいいのでしょう。そんな雰囲気のない顔立ちをしていますから、余計にその魅力は大きいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/09 08:54
ドクターX
 録画してましたドクターXをやっと見始めました。  チューナーもダブル録画できる機器ができたお陰で、リアルタイムで見る必要が無くなりました。  このシリーズは、フリーランスの女医が「あたし、失敗しないので」のフレーズで、あまりにも女医・大門未知子を演じる米倉涼子さんが有名になりました。はまり役といいましょうか。どんな難解な手術も失敗しないとなれば、安心して見られる痛快なドラマと言えましょう。この秋から、名シリーズドラマ「水戸黄門」も武田鉄矢さんの黄門様で放映されるようなので、楽しみです。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/08 14:01
監獄のお姫様
 初回作品を見た。俳優陣、スタッフ陣共に名だたる布陣に期待を持ってみた。  が、しかし、何? これ? 余りにもストーリーがドタバタ過ぎない?  すごく期待しながら、、最後まで見てはみたが、ついに、残念ながら、次週のドラマ展開に、期待を持たせるような展開にはならなかった。少なくとも、私には、期待は生まれなかった。分かったことがあった。どんなに名女優を起用しても、脚本がチャラチャラしていると、軽いドラマになってしまうということだ。クドカンといえども、天才ではないのだな、人間だな?? と認識した。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/29 10:28

続きを見る

トップへ

月別リンク

「窓の枠」の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる